金属焼付塗装のことなら株式会社伸和コーティング

TEL:0237-42-4355

会社概要 company

ごあいさつ

 いつも皆様にあたたかいご支援いただき誠にありがとうございます。
皆様からのご指導のもと、誠意を尽くすことが最大の営業と心得、精進してまいりました。

 絶え間ない自己啓発と向上の探求心とプラス思考をモットーに、社員一人一人の自己実現の上に築かれた会社でございます。めざましく変化する時代のニーズに即応できるよう、また、業界の一流を目指して、これからも社員共々精進してまいります。

 今後一層のご指導 宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 平山 伸和

社是

感謝の心と誠心誠意 問題意識と創意工夫 目標設定と成功実現 自己実現と社会貢献 相互繁栄と和の結晶化

社訓

感謝の心を持って社会のニーズに応え、相互の繁栄を目指し、社業を通じて目標設定と成功の実現を学び、一人一人が自己実現を確立し社会に貢献する。

社長経営指針

『素直』『勉強好き』『プラス思考』

社長経営理念

『反省』『感謝』『向上』

会社概要

社名
株式会社伸和コーティング
代表者名
代表取締役 平山 伸和
設立
平成3年2月(創立 昭和61年4月6日)
資本金
1億7300万円
本社
〒995-0111
山形県村山市大字大久保3987-1
TEL:0237-42-4355(代)
FAX:0237-42-4366
本社工場
〒995-0111
山形県村山市大字大久保3987-1
TEL:0237-42-4355(代)
FAX:0237-42-4366
真室川工場
〒999-5301
山形県最上郡真室川町川の内720
TEL:0233-64-1037(代)
FAX:0233-64-1038
取引銀行
きらやか銀行楯岡支店
従業員数
49名
営業品目
特殊・一般金属焼付塗装
営業内容
  • リン酸亜鉛皮膜処理
  • 各種模様塗装
  • 各種平滑塗装
  • 各種粉体塗装
  • 各種模様粉体塗装
  • フッ素樹脂塗装
  • セラミック樹脂塗装

沿革

昭和61年 4月 平山伸和 個人にて創業。
昭和62年 2月 有限会社に法人化。資本金500万円。
シルクスクリーン印刷開始。
昭和63年 5月 第一工場増築
11月 模様塗装向け塗装ライン・リン酸亜鉛皮膜化成処理設備・廃水処理設備を設置
平成元年   県外企業との取引開始。(秋田・岩手・宮城)
平成2年   第二工場用地取得。(3600坪)
平成3年 2月 株式会社伸和コーティング発足。資本金1200万円。
平成5年 9月 第二工場新築(大物塗装ライン・小物用バーコンベアライン設備)(300坪)
平成6年 3月 粉体塗装開始。
12月 第一工場・第二工場・管理部門・開発の組織体系を確立。
平成7年 2月 検査体制の強化。色差計・膜厚計・光沢計設置。
12月 品質保証課設置。品質保証体制を確立。
平成8年 6月 資本金を3600万円に増資。
12月 真室川工場 操業開始。
平成9年 1月 真室川工場 自動粉体レシプロ装置稼働。(対面型4ガン)
9月 東根工場稼働。
塗装~シルク印刷~アッセンブリー組立までの一貫作業を確立。
10月 東根工場に大物用乾燥ラインを設置。
東根工場にバーコンベア用塗装ラインを設置。
東根工場でサビ・黒皮除去用酸洗処理を稼働。
平成15年 8月 真室川工場排水路・分離層設置工事。
平成16年 4月 金庫式乾燥炉ライン移設工事。(第二工場より)
東根工場へ設置。
塗装ブース移設工事。(2基)
5月 東根工場 ビニールカーテン間仕切り工事。
平成17年 3月 真室川工場倉庫増築工事。3月着工、5月完成。
4月 第二工場へ乾燥炉追加設置工事。同月完成。
11月 東根工場 高温焼付塗装ライン新設工事。同月完成。
平成18年 8月 真室川工場 塗装ブース入替工事。
9月 第一工場 ミストキャッチャー設置工事。
平成19年 1月 東根工場を本社工場へ変更。
3月 真室川工場 水膜板付NPブース新設工事。
7月 第一工場 水膜板付NPブース新設工事。
8月 第二工場 危険物庫事務所作業所増改築工事。
平成20年 3月 資本金を173百万円に増資。
6月 真室川工場 蒸気ボイラー EH-1000F 設置。
8月 本社工場 シートシャッター取付。ビニールカーテン間仕切り追加工事。
平成24年 8月 本社工場 塗装2課に塗装ブース設置。
11月 本社工場 塗装1課に塗装ブース2基入替工事。
平成26年 6月 第一工場から本社工場へ乾式ブース移設。
平成27年 4月 真室川工場 研ぎブース新設工事。
ページTOP